専門分野に特化した法務サポーター

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.0743-89-1614
何千種類の法務手続きの中から専門分野に特化してサポート!

専門分野に特化した許可申請・手続きをサポートしますWelcome to our Site

ソーラーシェアリングの手続き

サンプルイメージ

ソーラーシェアリング(営農型発電設備の設置)をするためには、設置場所を管轄する農業委員会事務局から、一時転用許可を得る必要があります。

準備する書類が非常に多く、かつ専門性を有するため、御自身にて許可申請を試みたものの、1年かけても申請の受理すらしてもらえなかったという方もいらっしゃいました。

当事務所は奈良県をはじめ、近隣他府県においてもソーラーシェアリングのための一時転用許可を取得した実績がございます。

農地の許可手続き

サンプルイメージ

農地の売買や賃借をする場合は、その農地を管轄する農業委員会事務局から、農地法3条に基づく許可を得る必要があります。

また、農地に太陽光設備を設置したり、青空駐車場にするなど、農地でない土地にする(農地を転用する)場合は、農地法4条もしくは5条に基づく許可を得る必要があります。

これらの許可を得ずに農地を売買・賃借したり、農地転用してしまうと、懲役や罰金といった重い刑罰が課される場合がございます。

会社設立の手続き

サンプルイメージ

当事務所では、株式会社、合同会社、および農業生産法人の設立をサポートしております。

公正証書遺言の作成

サンプルイメージ

遺言は自筆で遺す事ができますが、紛失・改ざん・隠匿といったリスクもあれば、法的要件が整っていなければ無効になるリスクもございます。

その点、公正証書による遺言は、公証人によるチェックがあり、完成した遺言は公証役場に保管されますので、安心かつ確実に遺言を遺すことが可能です。

遺言を公正証書にて遺される場合は、公証人との打ち合わせ、必要書類の収集、証人の召喚など、手間隙がかかるうえ、法的知識が要求される場面も多々ございます。

公正証書遺言の作成サポートは、実績のある当事務所にお任せください。

自動車の手続き

サンプルイメージ

他府県のディーラ様をメインとして、奈良県における車庫証明や名義変更、ナンバープレートに関する手続きを代行しております。

費用は状況にかかわらず一律明瞭のため、追加料金が発生することはございません。

なお、当事務所は書類が準備でき次第、即日手続きを原則としています。

介護タクシーの許可手続き

サンプルイメージ

介護タクシーの事業を開始される場合は、個人事業・法人事業を問わず、営業所を管轄する運輸支局から許可を得る必要がございます。

当事務所では、ご依頼者様自身にての許可申請書類の作成をサポートするプランと、国家資格者である行政書士が手続きを代行するプランを御用意しておりますので、御予算等のご都合に合わせてお選びいただけます。

古物商の許可手続き

サンプルイメージ

古物の事業を開始される場合は、営業所を管轄する警察署から許可を得る必要がございます。

当事務所では、ご依頼者様自身にての許可申請書類の作成をサポートするプランと、国家資格者である行政書士が書類作成を代行するプランを御用意しております。

どちらのプランも全国対応のため、多数の御依頼を頂戴しております。

建設業の許可手続き

サンプルイメージ

一定規模以上の建設工事を受注される場合は、営業所を管轄する土木事務所から許可を得る必要がございます。

また、公共工事へ入札し受注を獲得するには、事前に経営事項審査を受けなければなりません。

当事務所では、建設業の許可や届出、経営事項審査に必要となる書類の作成および申請のサポートをさせていただいております。

Site Menu

Copyright(C) 行政書士 アール法務事務所 All Rights Reserved.