奈良県内の車庫証明・名義変更手続きなら

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.0743-89-1614
トップページ > 相続による普通車の名義変更【普通車】

相続による普通車の名義変更【普通車】

相続による普通車の名義変更【普通車】

相続によって自動車の所有者が変更する場合、陸運支局にて移転登録申請が必要なのですが、相続の方法によって必要となる書類が異なります。

【相続人が一人の場合】
・申請書(OCRシート第3号様式の2)
・手数料納付書
・被相続人の戸籍(除籍)謄本
・相続人の印鑑証明書
・自動車検査証
・委任状(代理人が申請する場合)
・自動車保管場所証明書(相続人と被相続人の住所が同じ場合は不要)
・使用者の住民票、委任状(所有者と使用者が異なる場合のみ)
《費用》
・手数料:500円

【複数の相続人の中の一人が相続する場合】
・申請書(OCRシート第3号様式の2)
・手数料納付書
・被相続人の戸籍(除籍)謄本
・自動車を相続する人の印鑑証明書
・自動車検査証
・自動車を相続する人の委任状(代理人が申請する場合)
・自動車保管場所証明書(相続人と被相続人の住所が同じ場合は不要)
・使用者の住民票、委任状(所有者と使用者が異なる場合のみ)
《費用》
・手数料:500円

【複数の相続人が全員で相続する(共有する)場合】
・申請書(OCRシート第3号様式の2)
・手数料納付書
・被相続人の戸籍(除籍)謄本
・相続人全員の印鑑証明書
・自動車検査証
・相続人全員の委任状(代理人が申請する場合)
・自動車保管場所証明書(相続人と被相続人の住所が同じ場合は不要)
・使用者の住民票、委任状(所有者と使用者が異なる場合のみ)
《費用》
・手数料:500円

※相続によって自動車を取得した場合は、自動車取得税は発生いたしません。

ページトップへ戻る

Site Menu

Copyright(C) アール法務事務所 All Rights Reserved.