奈良県内の車庫証明・名義変更手続きなら

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.0743-89-1614
トップページ > 一時抹消登録手続き【普通車】

一時抹消登録手続き【普通車】

一時抹消登録手続き【普通車】

自動車をしばらくの間使わない場合は、一時抹消登録をすることで、自動車税の納税義務が無くなります。
その際に必要な書類は以下となります。

・申請書(OCRシート第3号様式の2)

・手数料納付書(自動車検査登録印紙を添付)

・印鑑証明書(所有者のもので発行後3ヶ月以内のもの)

・自動車検査証

・ナンバープレート

・委任状(代理人が申請する場合)

《費用》
・登録手数料:350円

・申請書代:約100円

一時抹消登録後の所有者変更【普通車】

一時抹消登録をしている自動車の所有者の変更を記録する場合は、陸運支局に申請が必要です。
その際に必要な書類は以下となります。

・申請書(OCRシート第1号様式)

・手数料納付書

・登録識別情報等通知書(平成20年11月3日までに一時抹消登録を行い、登録識別情報の通知を受けていない自動車の届出をする場合は「一時抹消登録証明書」)

・新所有者の住所を称する書面(住民票など)

・所有権を証する書面(譲渡証明書など)

・委任状(代理人が申請する場合)

《費用》
・申請書代:約100円

一時抹消登録後の解体届出【普通車】

一時抹消登録をしている自動車を自動車リサイクル法に基づき適正に解体処理された場合は、陸運支局に届出が必要です。
その際に必要な書類は以下となります。

・申請書(解体に係る移動報告番号、解体報告記録日を記載)

・手数料納付書

・登録識別情報等通知書(平成20年11月3日までに一時抹消登録を行い、登録識別情報の通知を受けていない自動車の届出をする場合は「一時抹消登録証明書」)

・所有者の住所を称する書面(所有者の氏名・住所に変更がある場合のみ)

・所有権を証する書面(所有者の変更があった場合のみ)

・委任状(代理人が申請する場合)

《費用》
・届出書代:約100円

※自動車重量税還付について
自動車検査証の有効期間が1ヶ月以上残っている場合は、自動車重量税の還付申請をすることが可能です。必要な書類は以下となります。
・振込先の金融機関名、支店名、口座番号、口座種別など
・代理人申請の場合は、代理人の印鑑
・自動車重量税還付金を所有者以外の方が受け取る場合は、所有者が自署・押印、または実印を押印し、受取人を受任者とした委任状

一時抹消登録後の輸出届出【普通車】

一時抹消登録した自動車を輸出する場合は、陸運支局にて届出が必要です。
その際に必要な書類は以下となります。

・申請書(OCRシート第3号様式の2)

・手数料納付書

・登録識別情報等通知書(平成20年11月3日までに一時抹消登録を行い、登録識別情報の通知を受けていない自動車の届出をする場合は「一時抹消登録証明書」)

・所有者の住所を証する書面(所有者の氏名、名称または住所に変更がある場合)

・所有権を証する書面(所有者に変更があった場合に限り必要)

・委任状(代理人が申請する場合)

《費用》
・手数料:350円
・届出書代:約100円

ページトップへ戻る

Site Menu

Copyright(C) アール法務事務所 All Rights Reserved.